固定支出 家計簿

家計簿のつけ方 固定支出を出すの続きです。

固定支出とは

 (1)収入から天引きされるもの給与明細に書いてあります。

 所得税。保険、などを引いたら、手取りですね。

 もし、あなたがサラリーマンの正社員であれば、かなり有利な立場です。

 月収手取り22万だとしても、満額26万くらいありませんか。 

満額26万をフリーランサーが稼いでも、国民健康保険です。

 明らかに正社員であるサラリーマンであるあなたは、社会保険も会社との折半です。 

恵まれています。 

だから、何も芸がなければ、サラリーマンでいなさい。

 話がそれました。仮に給与から自動で天引きで貯蓄していても、あなたは自発的に貯金しますか。 

(2)自動引き落としされるもの家賃・駐車場料金・生命保険料・自動車保険料・プロバイダの料金・光熱

費・電話料金・・・など銀行から引き落としされるものです。

 家賃のように金額が毎月同じものと、光熱費のように月によって変わるものがあります。 

月によって変わるものは概算で書いておきます。

 光熱費のように月によって変わるものを節約する。 

倹約生活のノウハウの一歩です。

プロバイダを変える携帯プランを変える。

 電話でなくSkype、メールにする。 

夜は早く寝る。電気代節約ですね。 

生命保険を見直す。⇒複数社から無料見積!生命保険契約ナビ 

どんどんコスト安にするのです。

 (3)その他決まって支払うもの引き落としでは無いけれど必ず支払うお金です。現金で受け渡しするお金です。

 新聞代、給食費ですね。

 「特別費へのプール」(毎月収入の中から特別費のためにプールしておくお金)もここに入ります。

特別費とは、毎月の袋分け予算に含めるのが適当で無いような大きな出費です。

 冠婚葬祭費・車の税金・大型家具等です特別費があるから、

倹約して貯蓄に励む必要があるのです。 

老後もあります⇒倹約生活のすすめ2

ゆほびかの家計簿ネット家計簿などの家計簿に記入するのです。出すものは出す。

 倹約生活のノウハウです

あさっち | Comment(2) 家計簿
この記事へのコメント
こんにちは!
コメントありがとうございました☆

あんずはまだ、家計簿の付け方模索中なのです…
今年は去年とはまた違うやりかたしてます。
コチラのブログも参考にさせていただきますね♪

またのぞきに伺います(^−^)

応援ポチ♪
あんず
あんずさん、訪問ありがとうございます。

家計簿を完璧にしなくてもいいですよ。

家計管理がしっかりできればいいと思います。

また、来てね。
あさっち
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Copyright (C) 2009 倹約生活で無理なく貯金が貯まる All Rights Reserved.