固定支出の節約

倹約生活で重要なのは家計管理です。

 そのなかでも固定支出を節約する。 

電気代。 

ガス代。

 携帯電話代。

 保険料見直し。

 電気代節約について話します。 

電気代で節約効果があるのがコンセントを外す。 テレビのコンセントを見なかったらはずす。

月400円の節電になります。

 あさっちの家は違うけど、便座が暖房のところありますよね。

 これも使わない。年間6000円の節約です。 

契約アンペアを下げる、も電気代節約になります。 

それから、知っておいてほしいのは冷凍庫にものをつめこむ。

 まんたんに詰め込むのがいいですね。 

冷蔵庫は腹7分目でいいですけど。冷凍庫はつめてね。

 詰め込んどいた方がいい理由は単純明快。冷凍して固まった食品が、保冷剤と同じ役割を持つから。

凍ったもの同士が冷やしあってくれて、冷蔵庫への負担を軽くさせられる。ただ、密度を上げるために、

古い冷蔵庫でよくつく“霜”をつけたままにしとくのはNG。冷気の穴や冷却器がふさがれて、冷却効果が

落ちちゃうからだ。

納得してくれましたか。

 やってみてください。効果あります。

あさっち | Comment(3) 固定支出
この記事へのコメント
こんばんは!
夜更かしです。電気の節約に逆行してます^^;
私も、まだまだ固定費を削るの、頑張りたいと思っています^^
応援ポチですね!
koors
koorsさん、応援&訪問ありがとうございます。

夜更かし、頑張っている証拠ですよ。

総体的に節約できてお金がたまればいいんですよ。

また、いらしてください。

お待ちしています。

あさっち
ブログへのコメントをありがとうございました。
とても参考になるブログですね。
冷凍庫をパンパンした方が節約になるというのは
はじめて知りました。
早速実践しようと思います。

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Copyright (C) 2009 倹約生活で無理なく貯金が貯まる All Rights Reserved.