固定支出 家計簿

家計簿のつけ方 固定支出を出すの続きです。

固定支出とは

 (1)収入から天引きされるもの給与明細に書いてあります。

 所得税。保険、などを引いたら、手取りですね。

 もし、あなたがサラリーマンの正社員であれば、かなり有利な立場です。

 月収手取り22万だとしても、満額26万くらいありませんか。 

満額26万をフリーランサーが稼いでも、国民健康保険です。

 明らかに正社員であるサラリーマンであるあなたは、社会保険も会社との折半です。 

恵まれています。 

だから、何も芸がなければ、サラリーマンでいなさい。

 話がそれました。仮に給与から自動で天引きで貯蓄していても、あなたは自発的に貯金しますか。 

(2)自動引き落としされるもの家賃・駐車場料金・生命保険料・自動車保険料・プロバイダの料金・光熱

費・電話料金・・・など銀行から引き落としされるものです。

 家賃のように金額が毎月同じものと、光熱費のように月によって変わるものがあります。 

月によって変わるものは概算で書いておきます。

 光熱費のように月によって変わるものを節約する。 

倹約生活のノウハウの一歩です。

プロバイダを変える携帯プランを変える。

 電話でなくSkype、メールにする。 

夜は早く寝る。電気代節約ですね。 

生命保険を見直す。⇒複数社から無料見積!生命保険契約ナビ 

どんどんコスト安にするのです。

 (3)その他決まって支払うもの引き落としでは無いけれど必ず支払うお金です。現金で受け渡しするお金です。

 新聞代、給食費ですね。

 「特別費へのプール」(毎月収入の中から特別費のためにプールしておくお金)もここに入ります。

特別費とは、毎月の袋分け予算に含めるのが適当で無いような大きな出費です。

 冠婚葬祭費・車の税金・大型家具等です特別費があるから、

倹約して貯蓄に励む必要があるのです。 

老後もあります⇒倹約生活のすすめ2

ゆほびかの家計簿ネット家計簿などの家計簿に記入するのです。出すものは出す。

 倹約生活のノウハウです


スポンサードリンク
あさっち | Comment(2) 家計簿

家計簿SNS Lococom

ネット家計簿 

ソフトではありませんが、SNS形式の面白いサイト発見しました紹介します

Lococomといいます 

あさっちのページです


Lococomだったら、

家計簿続けられなかった方も続けられますね 

なにより交流があります誰もがやっているんだ、ということで続けられます 

家計簿の使い方はすでに収入、支出をわけてあるのでクリックして記入するだけです。

 しかも支出に項目があるので使いやすいです 

画像を使って説明したかったけどVista Home Bacicに見合うフリーソフトが見当たらなかった

 サイトのページだけ紹介します

→ http://www.lococom.jp/HbkTop.next 

倹約生活に役立つSNS、

Lococomです使ってみてください。。


スポンサードリンク
あさっち | Comment(0) 家計簿

家計簿をなぜつけるのか

家計簿をつけると倹約ができてお金が貯まります 

お金が貯まると心が安定してきます 

倹約できて無理なく貯金ができる、のコンセプトはお金を残してどう使うか、ということです
 

 家計簿をつけるのは面倒くさい、と思う前にお金をためるということで、やってみてください 

まずは、お金です守銭奴のように見えるかもしれません

 守銭奴は人のためにお金を使えない人です

 倹約できて無理なく貯金ができる、では寄付もすすめています

 幸せになるためのお金との付き合い方を工夫する場です

 守銭奴のすすめではありません 

その一歩が設計 

設計するには

 管理です

 家計簿ですね。 


見た目がちまちましていますがいいのです


 ちまちましたことをバカにできずにやれる人が成功できます


 家計簿、お悩みの方は 



ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 (マキノ出版ムック)




スポンサードリンク
あさっち | Comment(6) 家計簿

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Copyright (C) 2009 倹約生活で無理なく貯金が貯まる All Rights Reserved.