さくらんぼ節約ケーキ

ようこそおいで下さいました

倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、

倹約生活に役立つ知恵を紹介します

来ていただいたあかしに応援ぽちしていただけるとうれしいです。

→人気ブログランキング!応援してください




さくらんぼの長持ちさせ方でお伝えした通り、さくらんぼの節約ケーキについてお話しします。



1 さくらんぼは半分に切って、ペティナイフの先などで種を取り除き

ます(正味190gくらいになります)。

半分に切ったさくらんぼを耐熱容器に入れ、グラニュー糖とキルシュ

を加えてよく混ぜます〔写真〕。

蓋かラップをして、さくらんぼに軽く火が通り少し柔らかくなるまで、

時々混ぜながらレンジします。


2 1.をザルなどにあけ、実と汁をわけて冷ましておきます。



3 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。



4バターと砂糖をボウルに入れ、泡立て器で白くふわふわになるまでよく混ぜます。


5卵をときほぐし、少量ずつ4.に加えてはよく混ぜます。2.の煮汁から大さじ2を計量し、

に加えて混ぜます。


6 2.の煮汁から大さじ2を計量し、5.に加えて混ぜます。

を6.に加え、ゴムべらで、底からさっくりと、ツヤが出るまで混ぜ合わせます。



7 バターを塗るか紙を敷いた型に流し、中央をゴムべらで低くくぼませて、180℃で20分、

170℃に下げて約15分焼きます。



8 焼き上がったら、ハケで仕上げ用のキルシュを塗り、アルミホイルをふんわりかぶせて、

そのまま蒸らしながら冷まします。

作ってみてください!お子様が喜びます。

ケーキを買うと、500円くらいかかりますが、さくらんぼ節約ケーキ

さくらんぼ代と卵、砂糖、薄力粉、キルシュ、ベーキングパウダー、

バターで作ることができるので倹約

きます。



さくらんぼは長持

できないのでさくらんぼ節約ケーキを休日に作れば家族団らん

です。休日の過ごし方が変わり、家族のきずなも深まり、おまけに倹約できてお金を使いません。リッチになれる休日です。



ダイエットをして甘い

ものを控えているあなたもたまにはさくらんぼ節約ケーキを食べて

息抜きしてください

細かな倹約貯金に積み重なります。


倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、倹約生活に役立つ知恵を紹介します



スポンサードリンク
あさっち | Comment(0) 節約レシピ

セロリの節約料理

ようこそおいで下さいました

倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、

倹約生活に役立つ知恵を紹介します

来ていただいたあかしに応援ぽちしていただけるとうれしいです。

→人気ブログランキング!応援してください

セロリの長持ち方法ご満足いただけましたか。


セロリはビタミンAやC、ミネラルも豊富では強壮・整腸などに効果的。


ダイエットにもいいですね。



セロリ
の節約料理教えます。

 一人暮らしの方、必見!

セロリと油揚げのおひたしです。



簡単そうでしょ!



材料


セロリ 茎 2本

セロリ 

葉       3〜4本分くらい



油揚げ     小1枚 

ダシ

だし汁 250mL


醤油・みりん 各10ml


砂糖 小さじ1



セロリ
の茎は1.5cm幅くらいに切ります。

葉はざく切りに。

油揚げは油抜きしてから1cm角に切ります。



ダシの材料を全て合わせて火にかけ,沸騰したら油揚げとセロリの茎

を加えます。



茎の色が変わってきたら葉を加えてさっと火をとおす。器に移して熱をとります



熱がとれたら冷蔵庫で冷やしてお好みでかつお節を添えます


簡単そうでしょ!


やってみてください



細かな倹約貯金に積み重なります。

 倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、倹約生活に役立つ知恵を紹介します

スポンサードリンク
あさっち | Comment(3) 節約レシピ

キャベツの節約料理

ようこそおいで下さいました

 倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、

倹約生活に役立つ知恵を紹介します 

来ていただいたあかしに応援ぽちしていただけるとうれしいです。 

→人気ブログランキング!応援してください 

キャベツダイエットはお金もかからず、手間いらずです。やってくださっていますか。 

食前に時間をかけてゆっくりかむだけ。 

脳が満腹と理解するので、食べすぎないようになる。 

キャベツを時間をかけてゆっくり噛むだけ倹約できてダイエットもできて一石二鳥。

 食べ過ぎないことは倹約につながりますから。 

倹約すれば自然とお金が貯まります。キャベツを使った節約料理紹介します。 

一人暮らしの学生さん、社会人、家族の方、誰でもOKです。 

実に簡単! 

材料は豚肉(肩ロース薄切り)・・・200グラム 

キャベツ・・・6枚 

しょうが汁・・・小さじ1

 しょうゆ・・・大さじ1

 料理酒・・・大さじ1 

サラダ油・・・大さじ2 

作り方はしょうゆ・料理酒を小さい器の中で混ぜ、からめておきます。 

豚肉をバットなどに並べ、しょうが汁をかけて15分程置きます。 

キャベツを丁度良い大きさにちぎり、お皿に盛り付けます。

 フライパンにサラダ油をしき豚肉を炒め、火が通ってきたらしょうゆ・料理酒を加えてからめます。

 焼きあがったら、キャベツの上に盛り付けて出来上がりです。

 しょうが焼きじゃねえか!と思ったあなた。 

するどい、そうですが、キャベツの上に盛り付けるそこが違います。 

名付けて豚肉のしょうが焼きキャベツ添え豚肉はスーパーの特売品に買うのがいいですね。

 経験上言うけど、閉店間際に豚肉は売り切れていることが多いから勤め人の方は悔しい思いしていま

せんか。ですので、休日に豚肉を買って月曜日にしょうが焼き2週に1回だとすれば飽きませんよ 

細かな倹約貯金に積み重なります。

 倹約生活をすれば無理なく貯金ができますでは、倹約生活に役立つ知恵を紹介します人気ブログランキングへ


スポンサードリンク
あさっち | Comment(4) 節約レシピ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Copyright (C) 2009 倹約生活で無理なく貯金が貯まる All Rights Reserved.